タイの起業・進出支援サービス

タイ進出・起業支援サービス

日本語を話せるスタッフがタイへの進出・起業サポートから会社設立後の経理代行・ビジネスマッチングまでトータルでサポート。

ASEAN諸国が世界的に注目される現代、新たなビジネスチャンスを求めて日本からタイへ進出することをお考えの企業や、また個人で起業に挑戦されることをお考えの方のために、DAICHIでは提携会社のTBエキスパートと共に会社登記やビジネスビザ、労働許可証取得のサポートをさせて頂いております。会社設立後は、経理代行や会計申告など会社運営に欠かせない分野のサポートはもちろん、タイ国内でのビジネスのコネクションやビジネスパートナーのマッチングのご提案もさせて頂いております。

タイ進出のメリット

ASEAN諸国進出を考えている日本の企業に、様々な環境の良さからタイが選ばれています。まずそのビジネス環境の良さです。理由として、税制、投資家保護制度、整備されたインフラ、行政、優位なロケーション、人口、仏教国であり親日的などがあげられます。 また、タイにはASEAN諸国では最も多いおよそ6万人の日本人が居住しており、日系企業のみを相手にしたビジネスも成り立ちます。日本人人口の多さから、日本人に特化した飲食やサービス業がたいへん充実しており、衣食住どれをとっても日本人にとって生活しやすい環境となっています。

ASEAN諸国進出のための拠点イメージ

ASEAN諸国進出のための拠点

ASEAN諸国の中心に位置するため、ASEAN市場への拠点としてタイは最適なロケーションだと言われています。

優れたビジネス環境イメージ

優れたビジネス環境

税制、投資家保護制度、整備されたインフラ、行政、優位なロケーションなど働きやすい環境が整っています。

日系企業、日本人人口が多いイメージ

日系企業、日本人人口が多い

日本人に向けた飲食やサービス業がたいへん充実しており、衣食住どれをとっても日本人にとって生活しやすい環境になっています。

主な支援サービス

タイ進出・起業サポート

1.会社登記

資本金の条件として、外国人200万バーツ以上が必要となります。一般的な株式会社とする場合、外国人の持ち株は49%以下となり、タイ人側は51%以上となります。3人のタイ人株主が必要となります。労働許可証取得は外国人1人に対して4人のタイ人雇用が必要となります。

【会社設立の流れ】

1社名の決定と予約2発起人・株主3人を決定、株の割合決定、役員、サイン権者(代表役員)の決定、会社事業内容の決定(定款)3社判の作成
  1. 社名の決定と予約(商務省)英語の社名 第3希望まで準備
    1. 発起人・株主3人を決定
    2. 株の割合決定
    3. 役員、サイン権者(代表役員)の決定
    4. 会社事業内容の決定(定款)
  2. 3.社判の作成

2.VAT(付加価値税)登記

会社設立後、管轄の税務署でVAT(付加価値税)の登記を行います。付加価値税は物品やサービスの消費に対して課せられる税で、代金に7%をのせて請求、また支払いが行われます。 VATには、物品やサービスを買った時に支払らわれるINPUT VATと、物品やサービスを売った時に入手するOUTPUT VATがあり、納税は、 OUTPUT VAT – INPUT VAT を申告します。売りVATが多い場合は納税、買いVATの方が多い場合は還付してもらうことが可能です。

3.タイのビザ取得代行

タイで就労するためにはビジネスビザと、労働許可証(ワークパーミット)が必要になります。ビザ、労働許可証取得時の厳しくなっている審査傾向をクリアし、更新手続きもスムーズかつ安価にサポートいたします。 税務登記をした翌月から発生する会計申告を代行いたします。毎月のVAT、源泉徴収、家賃、所得税、社会保険など、会社の運営がスタートしてからも外部から管理いたします。
※ビザ取得代行に関してはこちらから

4.タイ語翻訳サービス

当社にはタイ語翻訳のエキスパートが在籍しています。ご希望に合わせて簡単な一般文書から契約書、調査資料、法律などの専門的な翻訳まで質の高いサービスをご提供しています。法人、個人様を問わずお気軽にお問い合わせください。
※タイ語翻訳サービスに関してはこちらから

5.タイ語通訳サービス

当社にはタイ語通訳のエキスパートが在籍しています。ご希望に合わせて簡単な一般文書から契約書、調査資料、法律などの専門的な翻訳まで質の高いサービスをご提供しています。法人、個人様を問わずお気軽にお問い合わせください。
※タイ語通訳サービスに関してはこちらから

6.タイでの人材採用サポート

現地法人様と多数の取引実績のある弊社運営サイト【ASIAN JOB】を通じ、様々なニーズに対応した人材採用をサポート致します。
求人の掲載費用においては3タイプの料金プランからお選び頂けますので、コストパフォーマンスを考慮した採用プロモーションが可能となります。
※ASIAN JOB(外部WEBサイト)はこちらから

ユーザーニーズに対応した3タイプの料金プランを設定
コストパフォーマンスを考慮した採用プロモーションが可能となります。
秘書イメージ
パソコンイメージ

タイでのお問い合わせ

02-661-7953

受付時間 9:30から18:30 (土日・祝除)

日本でのお問い合わせ

03-3562-7238

受付時間 10:00から19:00 (土日・祝除)

ご質問・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください

よくあるご質問
お問い合わせ
トップ
タイでのご質問、お問い合わせはこちら
東京でのご質問、お問い合わせはこちら